採用ブログ

懇親会開催!~京都店~

皆さん、こんにちは。

瓢斗京都店 女将の小野塚です。

前回ブログの社内サークル、入社式等、東京では様々なイベントが開催されております。

今回は、瓢斗 京都店のご紹介です。

 

京都でももちろん、懇親会を開催しております。
月末のお話となりますが、総勢19名を集め、「出汁しゃぶ会」を行いました。
出汁しゃぶとは、当社お勧めのお出汁につけて召し上がって頂く、豚しゃぶです。

 

私達のおもてなしの1つとして、しゃぶしゃぶのお野菜をお鍋に入れたり、お鍋の召し上がり方をお客様へ説明しております。

 

「出汁しゃぶ会」の開催意図は、東京と同様、しゃぶしゃぶの研修です。

 

 

 

 

 

 

 

新たに入社された方にとっては、覚えることが沢山あります。

不安なことばかりですよね。1つの不安の解消として、懇親会で実践し、少しでも自信を付けて頂いております。

実際に食べて味を知ることも、勉強の1つです。

お勧めするのに味がわからなかったら、心からお勧めできませんよね。
パートナーの入社時期はそれぞれ異なります。

社員とベテランパートナーが見守る中、少し慣れたパートナーが新人パートナーに向けて実践します。新人パートナーはしっかり聞いてお勉強。

 

 

 

 

 

 

 

少し慣れたパートナーにとっては、インプットとアウトプット。

自信をもって説明できる様、私達がお手伝いします。

 

第2弾は新人パートナー。いざ、実践!

お豆腐が取りにくかったり、お野菜がこぼれそうになったり…

見るのと実践するのとでは訳が違います。

社員やベテランパートナーも新人の頃を思い出します。

コツを教え合ったり、思い出話をしたり。

優しく教えてくれます。

 

お出汁におねぎを入れて、柚子胡椒はお好みで絡めて、そうしてやっと実食!!

「美味しい!」の声が飛び交いました。

 

 

 

 

 

 

 

暫しのお食事タイムです。

勤務中は中々プライベートな話ができません。

この場でコミュニケーションを取るのが、もう1つの開催意図です。
調理場さんと話をすることも中々ありません。

話すと意外と長くなる調理場さん。

お互いを知り、団結力を高めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

美味しく頂き、コミュニケーションも取れた頃、〆のお蕎麦です。

湯がき方の実践と実食。

研修と談笑をメリハリ付けて行います。

 

お蕎麦は「自家製なの?」という質問や

赤こんにゃくは「これは何?」など、お客様から良くある質問があります。

その他、先付やお造り、初めて見る食材や読めない漢字、知らないことが沢山ありますよね。

いつもは寡黙な調理場さんへ、直接質問をすることでより詳しく教えてくれます。

 

研修だからとずっと緊張した雰囲気ではありません。

楽しい所は楽しんで開催しております。

後片付けも全員で。

 

たまたま同じ職場になった皆さんです。

1つの出会いを大切に、一致団結、一致協力体制で何事も取り組んでおります。

 

開催した3月末は桜シーズン。

今年はどこも早かったですね。綺麗に花開きました。

この時期の京都は観光シーズン。

京都は1年通してシーズンがあります。

桜や紅葉のお花のシーズン。

GWやSWの長期休暇。

京都の祇園祭は瓢斗もお祭り騒ぎです。

東京と同じく忘年会も賑わいます。

 

1つ1つのシーズンを乗り越え、私達の団結力は日々高まっていきます。

 

今後も京都店の様子をご紹介していきたいと思います。

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

瓢斗京都店 女将

小野塚

アーカイブ

RECRUIT

一緒に働く仲間を募集しています